【カクテルパーティ効果】

まわりが賑やかでも、自分が興味を惹かれたり注意をしている事柄だけはよく聞き取れたり、見えたりする脳の働き。

カクテルパーティの騒音の中で、会話をする相手の声だけを判別できるような選択能力のことをいう。

 

↑ インテリアコーディネーターのテキストで勉強しました。

こういうおもしろい名前は覚えやすいよね。

 

 

昨日は女子会でした。

カクテルを飲んだわけではないけれど、

賑やかな店内で

友達のおもしろい話を聞きもらすまいとしっかり耳を働かせ

自分も周りの声にかき消されないように声をはりあげて話すという

必死のカクテルパーティ効果。

 

いや、こんなに必死じゃもはや

カクテルパーティ効果とは言わないか。笑

 

 

 

みんな引き出しに小ネタ満載で

久しぶりに涙が出るくらい笑いました。

 

笑いすぎたおかげで今日はほっぺもお腹も筋肉痛です。

(そして食べすぎで明日の健康診断が心配です。てへ。)

 

 

地鶏のたたき。つやつや♡

 

串揚げ12種。

中身は何かな〜って当てながら、取り合いで食べるのが楽しい♡

 

蛸のから揚げ。ぷりぷり♡

 

 

身体全部使うほど笑えるしあわせは

ひとりじゃ絶対ないよね。

良い仲間がいるからこそできること。

 

 

おみやげに友達が手作りのカップケーキをくれました。

バナナとチョコチップとくるみと愛情がたっぷり。

めちゃくちゃ美味しかった。

 

 

昨日のネタを思い出して

しばらくはひとりでも笑ってしまいそうです。

 

ありがとう♡

またがんばれるー♡

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です