やっぱり私

カーテンがすごくすごく好きだなぁって

退職に向けて動き出した今

改めて感じています。

 

 

この工場に勤めていなければ、カーテン縫製の工程なんてきっと見る機会がなかったでしょう。

でも縫製工場で7年事務を務め、毎日現場でカーテンが仕上がっていく過程を見てきました。

 

 

カーテン縫製はライン作業だけど、頭数が揃えばうまく回るかと言えばそうではありません。

 

縫製するのはオーダーカーテンですから、その日によって出荷の商品の量も、仕様も、サイズも違います。

 

 

だけどどんな時でも現場の仲間はプロ。

 

各工程をきっちりと仕上げて

次へ繋げてくれます。

 

その丁寧な仕事、

チームワークを見ているから私は

メーカーさんへ自信を持ってお話できる。

 

 

 

 

皆の仕事を誇りに思います。

 

 

 

ここで仕事ができて本当に良かった。

 

 

 

 

 

ブログにもカーテンのことをまた書きますね。

 

引き継ぎなどでバタバタしていますが

ここにいるうちに

カーテンのことを書けるだけ書いておきたいと思っています。

 

 

 

では、今日も気合い入れて行ってきます。

雨の水曜日ですが

皆さまよい一日を(*^^*)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です