台風が去り一夜明けて被害の状況がニュースで明るみになっています。

この辺りは雨風ともにそこまでひどくはなく、建設途中のお家もお客様のお家も被害はありませんでしたが、関空が浸水したり西宮や神戸は冠水していたり。

死傷者のニュースも耳にします。

 

自然災害はこわいです。

まるで人間を試しているよう。

 

 

 

台風21号は『チェービー』と名付けられていました。

チェービーは、韓国が用意した名前でツバメの意味だそうです。

 

台風の名前は、「台風委員会」(日本含む14カ国等が加盟)などが提案した名前が、あらかじめ140個用意されていて、発生順につけられるそうです。

 

ものすごい勢いで去って行ったチェービー。

その残された爪痕の修復にこれから走り回る方もいらっしゃる事と思います。

土砂崩れなどの二次災害が起きませんように。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です