もうすぐ、春

異動の時期ですね。

 

長年お世話になったメーカーの部長さんがこの4月に退職されるということで、今日はわざわざご挨拶に来てくださるそう。

 

私が入ったばかりの頃はとても恐いおじさまというイメージでした。

難しい話の最終判断は全てその部長のところへいくんだけど、

少しお待ちくださいね、と女の子から部長に電話口を替わられると

ボ、ボ、ボスきたー!

 

受話器を持つ手が汗ばむという

そんなこわ   威厳のあるお方でした。

 

ここ数年、私が展示会の縫製打ち合わせを担当させていただいたり何かとやり取りをさせていただくことが増え、そういえば部長の印象がずいぶんと変わった事に気がつきました。

私は部長を恐いとは感じなくなったし(むしろ今は少しチャーミングだとすら思います 笑)部長も笑顔で色々とお話してくださるようになりました。

初めて『どう思う?』と私の意見を聞いてくださった時はうれしかったなぁ。

 

一人前に認められたんだ、って感じました。

 

他の会社の方ではありますが、とてもとてもお世話になった方。

 

長年のお勤めお疲れ様でしたと

感謝をお伝えしたいと思います。

 

最初は恐かったですって言ってみようかな 笑

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です