昨日、うちの部長からメーカー様へ

私が退職することと、そして今後の職務分担を連絡していただきました。

 

 

それに合わせて

私もお世話になった方へ少しずつご連絡を入れています。

 

 

 

もう ほんとに。

私にはもったいないお言葉をたくさんいただき

皆さんに泣かされてばかり。

 

 

工場で事務仕事をする私に

【出荷のその先の物語】

それを見せてくださったのはメーカー様でした。

打ち合わせに来てくださった担当の方々。

電話で何度もやり取りをした営業さん。

 

出荷の先を意識することで

私の仕事への想いはどんどん変わりました。

 

うちの縫製の良さを最大に活かし

メーカーさんの実績につながるように。

そして先のお客様まで喜んでいただけるように。

 

 

納品までキリキリと胃が痛むほどの責任を感じたこと。

共に成功させたいという強い思い。

それは会社を越えたチームワークだったと私は思います。

 

色々と難しかった現場では、無事に収まった喜びを私にまでご連絡くださり

共に喜びました。

 

嬉しくて嬉しくて、帰りにご褒美の甘いものを買って帰りました。

子どもたちのぶんも。

 

 

 

私をここまで育てて下さったメーカー様。

みなさん目上の方なのに、偉そうにされる方はひとりもいらっしゃらなかった。

いつも気持ちの良いお仕事をさせていただきました。

 

恵まれていたなぁと、今 改めて思います。

 

本当に本当に

ありがとうございました。

 

 

7月いっぱい

精一杯務めさせていただきます。

あとが出来るだけご迷惑にならないように

きっちりと引き継ぎをして参ります。

 

 

どうぞ よろしくお願いします。

 

 

七夕の今日

お世話になった方々の益々のご活躍をお祈りします。

 

 

追記

降り続く雨であちこち被害もでてきているようです。

私の住む所は高台なので大丈夫ですが、明け方避難勧告のアラームがなりました。川沿いの幅広い地域で氾濫、浸水の恐れがあるとの事でした。

川沿いにお住まいの方は眠れぬ夜を過ごされたのでは、と思います。

 

お気をつけください。

これ以上被害が拡大しないように祈ります。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です