他人に注意をする。

他人にこうした方がいいよとアドバイスをする。

 

自分の子どもにだって難しいこと。

 

 

ヘタな言葉掛けは逆にやる気を削がれてしまいます。

 

私自身も経験あります。

 

 

 

先日のミーティングで

私に言われてるわけではないけれど

心に響いて思わずメモを取ったことがありました。

 

 

 

最後まで諦めないで

 

男を見せてみ?

 

 

私にはそのお客さん無理やもん。

 

 

あんたやからできる!

 

 

 

 

プレッシャーをかけてるんだけど

 

私はあなたができることを知ってるよ

信頼しているよ

 

という

愛のある言葉。

 

 

引っ張って無理矢理歩かせたり

叱って動かしても

結局それが自分の意志でなければ長くは続かない。

 

 

 

ベテランの女性営業さんから

若い営業の男の子への叱咤激励は

愛があるから言えることだと思いました。

 

 

 

そして愛は必ず人を動かすよね。

 

 

 

 

私も

【あなたにだからできること】があると思う。

【あなたにしかできないこと】があると思うよ。

 

 

がんばれ。

 

 

 

 

 

さ、今日は

着工前の最終打ち合わせが一件。

工務さんへの引き継ぎです。

 

 

抜けのないよう気を引き締めて

いってきます!

 

 

夜はかわいい女子たちとデート♡

楽しみだー♡

 

 

皆さんにとっても

私にとっても

今日も良い一日になりますように♡

 

ではまた明日(*^^*)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です