自信って文字の通り

自らを信じる事。

 

普段は今自信があるのか、それともないのか

いちいち意識をするものではありません。

 

だけど色々重なり がくっと自信がなくなっちゃうこともある。

そんな時は【自信のなさ】を意識します。

 

自信がなくなった時

私はその気持ちからは目を逸らさずに、

まず自分の気持ちを自分で聞きます。

落ち込みモードなら とことん落ち込みます。

 

自分の中でまだ整理ができていない時は

人へ相談するよりも

自分で自分のカウンセリングをします。

 

しばらく感情に身を任せてみて

だんだん元気になりたくなってきたら

私は小さく出た芽にお水をあげるように

書き溜めておいた【言葉】を読み返すんです。

 

 

それは例えば

娘からの無邪気なことばだったり

思わず涙がこぼれた友人からのうれしいラインだったり

バースデーカードの癒し文字だったり

憧れの女性からの励ましのひと言だったり

昔一緒に働いた仲間の変わらず明るい電話だったり

共に窓装飾を愛する仲間の活字だったり

尊敬する業界の方からのわくわくするようなお話だったり。

 

 

前向きになれる本とか

落ち込んだ時に読めばいいっていう本とか

自己啓発本は本屋さんに行けば色々あるけれど

私がもらった【素敵で大切な言葉たち】を集めた

これは私のポジティブ本。

 

 

ここのところ執筆が進んでいます。

つまり、うれしい言葉をたくさんいただいているということ♡

ありがたいです。

 

私が言葉をもらって自信が湧き元気がでるように、私も人が元気になれる言葉をたくさん口にしたいと思います。

 

今日も読んでくださって

ありがとうございました(*^^*)

 

あなたにとって

今日の日がよい一日になりますように♡

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です