鏡や陶器、ステンレスなどの

が好きです。

 

 

 

毎朝出勤前は

歯磨きする流れで洗面所の鏡をふきふき。

キレイな鏡でお化粧をします。

洗面台ボウルや蛇口もささっとお掃除するところまでが

私の朝の身支度。

 

築30年の家なのでそれなりにあちこち傷んではいますが、

磨いてあげると

とっても気持ちよく1日が始まります。

 

 

 

 

出勤したら、朝一番は従業員が分担して事務所やモデルハウスの掃除をします。

私の担当は女子トイレの掃除。

 

こちらはまだ築年数が浅いので

便器も洗面ボウルも鏡も、

磨いてあげると新品のような艶が出て輝きはじめます。

 

 

 

【艶(つや)】

物の、なめらかな面に、美しく静かな感じで浮かぶ、光の反射。光沢。

 

 

艶は光の反射なので

それ自体に色はないはずなんだけど、

漢字では【豊かな色】と書きますよね。

 

艶があるということは

その物自体が豊かに見えます。

そして艶がある空間はとても気持ちが良くて

とても清々しい。

 

 

朝から艶の出るお掃除

おススメです(*^^*)

 

 

 

そうそう。

メラミンスポンジって磨くのに万能なんだけど、

洗面ボウルや鏡を磨く時は使わないでくださいね。

表面の塗装がはがれると汚れがつきやすく取れにくくなったり、くもりやすくなったりします。

 

優しくお掃除してください♡

 

 

 

 

あ、この洗面台?

自宅でもなく、職場でもなく、

こんな洗面台が好み、っていうストック写真です。

うふふ。

 

 

さぁ日曜日。

今日も艶のある一日を過ごしましょう♡

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です