嬉しい報告を貰いました♡

ある女の子からインテリアコーディネーター資格試験
合格してました!というライン。


おめでとーーーーー!!!
本当にうれしい!!



大人になってからの試験勉強
仕事をしながらの勉強は私も本当に大変だった。
だからわかるよ。

しんどかったことも
合格の喜びも。

本当に本当におめでとうございます✨✨

 






コーディネートのお仕事は医師や教師のように
資格がないとしてはいけない仕事ではありません。

資格がなくても
必要とされる場所があるならできる仕事。


だけど、私は今新築の内装打ち合わせをさせていただいていて
プロとしての知識や意識はとても大切だと実感しています。


例えば
自分がいくらセンスに自信があったり空間を整えるのが得意でも
それを初対面の方にわかっていただいたり
自分って何者かをわかっていただくのって難しい。



資格を取るという意味。

それは
自分の自信のためでもあり
サポートをさせていただくお客様の安心のためでもあります。


忙しい毎日の中で工夫して時間を作り
少しでも前へ前へと真剣に取り組む事。
試験という難関を超えてやろうと腹を括ること
そういう意識も含めて
試験にはとても意味があると思っています。


私?私もまだまだ勉強しますよ。
資格を取って終わりじゃないから😊


  1. #写真は私が試験勉強をしていた時のものです
    #青字が記憶に残りやすいらしいと聞けば青ペンを買いに走り
    #高校生ぶりに単語帳を作り
    #パースとか図面の練習はどれくらい描いたのかな
    #今も捨てられずに置いてます
    #頑張ったという過程は必ず自分の糧になり
    #資格は仕事への誇りになります

    #インテリアコーディネーター
    #インテリアコーディネーター試験
    #資格を取る意味
    #資格を生かすこと

2件のコメント

  1. はじめまして。インテリアコーディネーターに興味がありこちらのブログにたどり着きました☺︎同じくシングルです。自分に自信がつく、お客様の安心のため…かなり共感しました‼︎資格取得するのにあたって、スクールで学びましたか?通信でしょうか?おすすめの勉強方法があったら教えてください。お願いいたします。

    NNN
    1. NNN様
      はじめまして。
      たどり着いてくださったのですね。
      読んでいただき、コメントくださりありがとうございます。
      資格取得にあたっては私はユーキャンの教材を使いました。スクールに通うよりもお手頃でしたが、それでも自分だけの為にかけるお金、躊躇したのは確かです。
      だけど全くの独学ではいつになっても取れない気がして、思い切りました。
      最後の追い込みの際にはhipsの予想問題なども使い、できるだけ数多くの問題を解くようにしました。
      カテゴリーの【IC試験勉強】などで絞っていただくと、私がしていた勉強法などもまとめていますので良かったら参考になさってください。
      頑張ってください。応援しています^ ^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です